音楽情報Webマガジン「M3!」│ライブ・アーティスト情報満載

ピックアップアーティスト

PICKUP ARTIST

2019.09.03

「The blessing of peace(平和の恵み) Featuring Kyoji Yamamoto」 9/11配信決定! 【森 ユキノ】

祖父の戦争体験を大学時代は研究テーマとしていたという森ユキノ。
そこからインスパイアされたものを、プロのアーティストとなった今もライフワークとして音楽で表現している。
今年の終戦記念日には、その思いを込めたオリジナル曲「The blessing of peace (平和の恵み)」をリリース。
この曲の制作過程を8ヶ月間間、地元MRT宮崎放送が密着取材をし、3度ニュース中の特集で放映された。
リリース日の終戦記念日には毎日・読売・朝日新聞に掲載され、「日本ミャンマー未来会議」のプロモーションソングにも起用された。

そして、世界的ギタリスト山本恭司さんとのコラボ・バージョンがいよいよ9月11日に配信される!!

 

 

 

 

 

オリジナル曲「The blessing of peace(平和の恵み)」について

家系が近代戦争(西南戦争・日露戦争・日中戦争・太平洋戦争)に従軍したということもあり、
立教大学在学時は祖父の太平洋戦争での戦闘体験などについて研究を行なっていた。

 

2019年1月、地元宮崎県のテレビ・MRT宮崎放送のニュース「Next」にて
自身の音楽活動と戦争研究の活動の様子を取材した特集VTRが放送され、
Yahoo!ニュースに取り上げられる。

 

その取材時に制作していた曲「The blessing of peace (平和の恵み)」が完成し
2019年3月にピアノ弾き語りによってお披露目ワンマンライブを行う(四谷メビウス)
4月には同曲のピアノインストバージョンを東京都庁展望台にある草間彌生デザインピアノで披露。

 

2019年7月に同曲のレコーディング密着・靖国神社でのインタビュー・遺骨収集の様子が
再度宮崎のテレビで取材放送されYahoo! Newsに掲載される。
8月15日の終戦記念日に「The blessing of peace(平和の恵み)」全国一斉CD販売&配信決定。

 

同時にミャンマーで遺骨収集事業を行う、一般社団法人「日本ミャンマー未来会議」との
タイアップが決定し、同曲がプロモーションソングに起用された。
この曲のリリース記念に際し宮崎凱旋ライブ・九州ツアーを行う。
このツアーは、ADOOREでのツアーも兼ねており、2019年08月11日〜08月14日に渡り
佐賀・福岡・宮崎でツアーを行った。

 

8月14日宮崎凱旋ライブを行う予定であった「ニューレトロクラブ宮崎」がライブの3日前に火事で全焼してしまい、
別会場「SR BOX宮崎」に急遽変更するも、当日は台風10号直撃となってしまった。
しかし何とか無事にライブは決行、同時にMRT宮崎放送のテレビ取材もライブに入っており多くの方々の協力により成し遂げることが出来た。

 

翌日終戦記念日には毎日新聞(全国版)、読売新聞(都内版)、朝日新聞(宮崎版)にこの曲に関して掲載され、1日で新聞3社に取り上げられた。
https://moriyukino.amebaownd.com/posts/6811755?categoryIds=1553146

(毎日新聞掲載記事に関しましてはネット版で見れますので、下記リンクよりご覧下さい)
https://mainichi.jp/articles/20190815/k00/00m/040/127000c

さらに翌日8月16日には14日の宮崎凱旋ライブの取材内容がMRT宮崎放送によって特集放送され、Yahoo!Newsに掲載された。

 

 

全国でCD発売中。音楽配信サイトで配信中。

 

 

プロフィール

 

 

森 ユキノ(本名:森 由樹乃)

宮崎県出身、東京都在住
Rockボーカリスト、シンガーソングライター、たまに被写体、歴女。

1993/01/12 生まれ

4歳からピアノを習い始め、物心がついた頃から人前で歌ったり踊ったりすることが好きだった。
小学校で合唱、中学校で陸上、高校で合唱・聖歌隊に所属。 

 

ZARD、宇多田ヒカルに影響を受け歌手を目指し、高校生の時に聴いたCeline Dionの歌唱に衝撃を受け、洋楽を練習しだす。
その肺活量とパワフルな歌声を身につけ18歳で上京。

2011年立教大学 文学部 史学科に入学。
入学直後、自身でアカペラサークルを設立しライブ活動を開始。

 

大学4年時に芸能プロダクション Shift-Sに所属、「YUKINO」の芸名でライブ活動を行う。
2015年9月にデビューシングル「Believe in myself」を約200社のダウンロード会社から配信。大学卒業後、都内大手企業に就職。

 

OLとして働く一方、歌手活動の仕事も並行して続け、2015年単身ニューヨークへ渡り現地のボイストレーナーに師事。
「Village underground」「Cafe wha?」「Cleopatra’s Needle」に出演、ホイットニ ー・ヒューストンやチャカ・カーンの曲を披露。
2016年 勤めていた会社を退職、ハウスバンドのボーカリストとして活動するようになる。
主に70~80年代の洋楽ハードロックを歌う仕事を中心に活動。 

 

また、自身のネット番組配信、ハウスバンドでの海外遠征、モデルの仕事など様々な経験を経て、芸名を「森 ユキノ」に変更。 

 

2017年 ハウスバンドを通して知り合ったギタリストの福井 博章とロックユニット「ADOORE(アドーア)」を結成。
2017年11月に1stシングル「Re-Start」をリリース、2018年3月にクラウドファンディングを経て4月28日に1stアルバム「Extension」のリリース及び初ワンマンライブをWild Side Tokyoにて行う。

 

2018年冬 History Channel (ヒストリーチャンネル)のCMソングを制作・歌唱担当。
2019年1月1日ソロとして久しぶりの新曲「Madness of reality」を販売。
Spotify、iTunes 等で現在配信中。

 

趣味は戦争映画を鑑賞することや、神社巡り

中・高社会科地理歴史の教員免許を持つ
モットーは「やらずに後悔するなら、やって後悔しろ」

森 ユキノ オフィシャルサイト
https://moriyukino.amebaownd.com

 

 

ライブ情報

 

11/10 Sun. @井荻チャイナスクエア

~TAROCY MUSIC ×中華   ~中華を食べながら一緒にライブ盛り上がりましょう!~

12:00開場、13:00開演(予定)(出番時間現在未定)

前売(手売)のみ2,300円程度、予約・当日は2,500円(予定)お客様は別途飲食2オーダーが必要になります。

ライブ形式:タイバン形式のアコライブ(OA含めて4〜6組程度出演一組40分、OAは半分)

会場:井荻チャイナスクエア

東京都杉並区下井草5-18-7:西武新宿線井荻駅徒歩一分

TEL:03-3396-5187

【問い合わせ】 moriyukino.official@gmail.com

【主催】TAROCY MUSIC

 

 

 

11/17 Sun.@北参道GRAPES

森 ユキノ PRESENTS
All Girls Singer Three-man Live 〜冬に向けてのPowerful Vocal Night〜

Open : 18:30 / Start : 19:00

入場料 ¥2,500 (1drink別途)

森 ユキノ / CJ Li / Physical Lovers

北参道GRAPES

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-3-11 ニューベリー千駄ヶ谷1F

03-6447-0160

ご予約・問い合わせ:03-6447-0160 または

moriyukino.official@gmail.com まで