音楽情報Webマガジン「M3!」│ライブ・アーティスト情報満載

特集

SPECIAL TOPIC

2019.11.08

12/21 江ノ島シーキャンドルのイルミネーションをバックにGospelクリスマススペシャルライブ! 三科かをり・KWR GOSPEL Choir with Band

類稀なる歌唱力を持つシンガー 三科かをりが、自身がディレクションするゴスペル・クワイアー「KWR GOSPEL Choir」とバンドと共に、江ノ島シーキャンドルのイベントにてスペシャルライブを行う。関東三大イルミネーションに選ばれた江ノ島シーキャンドルの美しい光と共に、至福のハーモニーを楽しむチャンス!

 

 

 

三科かをり・KWR GOSPEL Choir with Band
12/21 Sat.@江の島シーキャンドルイベントステージ

江ノ島シーキャンドル 湘南の宝石 スペシャルライブ
17:00〜18:00
観覧無料(サムエルコッキング苑入場料300円)

三科かをり・KWR GOSPEL Choir with Band
pf 西直樹 bass 箭島裕治 drums 岡本健太

https://enoshima-seacandle.com/event/shonannohoseki/
荒天中止

 

 

プロフィール

 

 

三科 かをり (Kawori Mishina)

【 GOSPEL オリジナル  POPS  LATIN JAZZ 】

 

幼少の頃よりクラッシックピアノ、少年少女合唱団に所属。
Whitney Houston、Aretha Franklinに影響を受け、ブラックミュージック、ゴスペルに興味を持つ。

 

大学を卒業しOLを経験後、ヤマハPMSボーカル講師となり、神奈川を中心にヤマハゴスペルクラス「KWR Gopspel Choir」を結成。

 

200名ほどのマスクワイアを率いるディレクターとなる。企画制作を自主で行う2年に一度の大ホールコンサートも好評を博す。
2010年にはベーシスト箭島裕治氏と「AmaKha」を結成。ゴスペル、ポップスやオリジナルを類いまれなるアレンジで展開し、現在ライブ活動の中心となる。

 

また、ラテンベーシスト高橋ゲタ夫氏のリーダーバンド「Crystal Jazz Latino」のボーカルに抜擢されスキャットボーカルやラテンジャズをも歌っている。

 

クワイアディレクター、透き通る高音と力強さを併せ持つボーカリストとして、国内外のスペシャルなミュージシャンに支えられ活動中。

 

WEB:
http://kwruby.com

 

Facebook:
https://www.facebook.com/kaworimishinakwr/