音楽情報Webマガジン「M3!」│ライブ・アーティスト情報満載

ピックアップアーティスト

PICKUP ARTIST

2018.12.04

Gospel, Black Music, Latin Jazz… アフリカ起源の音楽をベースに 透き通る伸びやかな高音・ソウルフルな力強い歌声とを併せ持つボーカリスト 【三科かをり】

 

三科 かをり (Kawori Mishina)

【 GOSPEL オリジナル  POPS  LATIN JAZZ 】

 

幼少の頃よりクラッシックピアノ、少年少女合唱団に所属。
Whitney Houston、Aretha Franklinに影響を受け、ブラックミュージック、ゴスペルに興味を持つ。

 

大学を卒業しOLを経験後、ヤマハPMSボーカル講師となり、神奈川を中心にヤマハゴスペルクラス「KWR Gopspel Choir」を結成。

 

200名ほどのマスクワイアを率いるディレクターとなる。企画制作を自主で行う2年に一度の大ホールコンサートも好評を博す。
2010年にはベーシスト箭島裕治氏と「AmaKha」を結成。ゴスペル、ポップスやオリジナルを類いまれなるアレンジで展開し、現在ライブ活動の中心となる。

 

また、ラテンベーシスト高橋ゲタ夫氏のリーダーバンド「Crystal Jazz Latino」のボーカルに抜擢されスキャットボーカルやラテンジャズをも歌っている。

 

クワイアディレクター、透き通る高音と力強さを併せ持つボーカリストとして、国内外のスペシャルなミュージシャンに支えられ活動中。

 

WEB:
http://kwruby.com

 

Facebook:
https://www.facebook.com/kaworimishinakwr/

 

 

CD情報

AmaKha  Christmas Album 「Silent Night」

 

 

AmaKha 2nd Mini Album 「Glorious Thing」 ¥1,500(税抜)

 

 

三科かをり・KWR Gospel Choir

「花は咲くーKWR Original Arrange Ver.ー」 Charity CD・DVD ¥1,000(税抜)