音楽情報Webマガジン「M3!」│ライブ・アーティスト情報満載

特集

SPECIAL TOPIC

2018.05.30

M3! スペシャルインタビュー 「人生のすべての疲れを流してくれるのが音楽。そしてまだ経験していないことを想像させてくれるのも音楽」【土屋アンナ】

悲しい時には「同じ気持ちの人がいるよ」と心を撫でてくれ、

喜びの時にはさらに嬉しくなるようなリズムをくれる。

人生のすべての疲れを流してくれるのが音楽。

そしてまだ経験していないことを想像させてくれるのも音楽。

 

土屋アンナさん

 

 

 

想像を超える美しさをまとい現れたアンナさん。でも近寄り難さはない。短時間でグッと距離を縮めてくださる明るさと優しさは、彼女の「強さ」に由来するのかもしれません。「自分は後でいい、という気持ちをみんなが持てば、世の中はもっと良くなる」という言葉が印象的でした。その場を瞬時にリラックスさせてしまうアンナさんの人柄に、スタッフ一同つい仕事を忘れて終始笑顔に…!

 

 

アンナさんの音楽のルーツは?

 

母の影響が大きいです。母がずっと洋楽を聴いていたお陰で、タイトルは言えなくても70~90年代の洋楽はほぼ知っています。自分が好きで聴いていたというよりも、自然に好きになっていました。7月のイベントで歌う『デスペラード』も、イーグルスのファンだった母が聴いていた曲。小学生の頃アース・ウインド&ファイアーなど洋楽のライブによく連れて行ってもらいました。母にはミュージシャンの友だちも多かったので、周りの大人からたくさん良い音楽を教えてもらえる環境でしたね。一緒にカラオケにも行き、今井美樹さんやイルカさんの曲を「歌ってみなさい」なんて言われて(笑)。そのせいか昔の曲が好きです。

 

日常生活や子育てに音楽を取り入れていますか?

 

もちろん! でも妊娠中含め「子供のため」と思ったことはありません。聴きたい音楽を聴くことで自分がハッピーになり、それが子供に伝わるのが一番イイと思うから。一人目の時はニルヴァーナにハマって、激しい曲ばかり聴いてた(笑)。そうしたら彼は逆にすっごく優しい子に育ちました。でも音楽の好みは幅広くて『アナ雪』を歌ったり、激しい曲も好きみたい。結局、これを聴かないとイイ子にならないなんてことは全くナシ。ただ、幼少期はディズニーの『シング アロング ソング』はおすすめです。クラシックの要素も入っていて、英語も綺麗なので耳が敏感になります。あとは子供達が選ぶ音楽を絶対に否定しない。料理をするときも音楽は常にかけています。動き続けてしまうタイプなので、疲れちゃうんです。でも好きな音楽があれば、毎日のルーティンが辛いものではなくなるし、外の工事の音を聞きながら料理するのと、好きな曲を聴きながらやるのとではまったく違うでしょう?

 

アンナさんの「明るさ」「強さ」はどこから来るのでしょうか。

 

一番はおばあちゃんかな。先日も一緒に食事した時に戦争の話をしてくれました。それに比べたら私の経験なんてへでもない(笑)。いつもさらっと「爆弾が降ってきた時にね」なんて話をする。それを10代で経験しているんですよ。それなのにめっちゃ明るい。東日本大震災の直後に心配して「大丈夫?」と連絡したら「何が? 大丈夫にしとかなきゃダメでしょ。ダメなときはダメなんだから。」と。7人兄弟、みんな火事で失ってるんです。普通に食べられて普通に生きていることは普通じゃない、と私も子供達によく話します。ご飯食べないとか言われるとブチ切れますね(笑)。

 

八ヶ岳で行われるイベントのおすすめポイントを教えてください。

 

私たちの世代は、ライブといえば会場に足を運んで生で観て聴くのが主流でした。人間同士の熱意がぶつかり合い、お互いの呼吸を感じられるのは、生ならでは。特に今回のイベントは、ちょっと渋谷までというのとは違い、自然豊かな土地で美味しいものを食べて素敵なホテルに宿泊し音楽も聴ける大人の企画。旅の間は、それぞれが抱える日常を忘れて楽しんでいただけたらと思います。ジャンルを超えていろいろな音楽に触れられるのもおすすめポイント。今はネット配信で好きな曲だけを聴く人が多いけれど「1枚のアルバムを聴きに行こうかな」というような感覚で来て欲しい。そして一曲でも自分の心にフィットする曲を見つけてもらえたら嬉しいです。参加者同士がお友達になれるのもツアーの醍醐味。バス旅行に申し込む要領で気軽に参加して下さいね!  (取材・文 花摘マリ)

 

 

 

 

 

詳しくはHPをご覧ください

http://www.yatsugatake.co.jp/ongakudo/

土屋アンナ オフィシャルサイト http://anna-t.com

 

 

Artist profile

1998年モデルとしてデビュー。雑誌・テレビ・広告・ファッション・ショーやTV-CM等幅広く活動。2002年Spin Aquaのボーカルとして歌手デビュー。「下妻物語」を始め、数々の映画やドラマで女優としても高く評価される。2016年、中国・上海でのワンマンライブを成功させるなど、海外での活動も精力的に行う。また子を持つ母親という同じ立場の人に寄り添いたいという強い思いから様々なチャリティー活動にも積極的に参加。

 

Other Topics

アプリ無料ダウンロード!

Apple、Apple ロゴは米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。