音楽情報Webマガジン「M3!」│ライブ・アーティスト情報満載

特集

SPECIAL TOPIC

2018.09.01

人生は、何をするかではなく誰と出逢うか。 一人で がむしゃらに頑張り続けるよりも 「自分の価値を見つ けてくれる誰か」 と出逢い共に歩けることは幸せな道。 【桑田靖子】

カフェのメニューを嬉しそうに眺める桑田さん。状況やスタッフを気遣いながらも

「本当 は一番食べたい」アイスクリームを注文。取材の中で、自分を大切にするとは

自己否定せ ず、本当に好きなものや嬉しいと感じるものをいつも心に問い続けることだと

話してくれ ました。

 

コンプレックスを抱え続けたアイドル時代を経て、20代は自分探しばかりしていたそう。

歌から離れた日々も経験し、今年はデビュー35周年。「人生にムダなことはない」と

言 い切れるようになった彼女の「これまで」と「これから」について伺いました。

 

 

 

 

アイドル時代のイメージとは随分違い驚きました。

数年前、オーディション当時からの私を知る方に お会いしたとき「なんでその髪型なの?」

別れ際 に言われたんです。その方なりのメッセージを込め たのだろうと感じました。

例えば「もっと違うスタ イルのほうが素敵だよ」とか…。その日から、例え ばその方が

一緒に歩きたい女性像を思い描き、次に 会う際にガラッとイメチェンして行ったんです。

単 純に驚かせるのが楽しかったというのもあります が。そしたら「正解!」と言われて(笑)。

それ以 来、違う自分に出会うのが面白くなり、ヘアメイク さんが示してくれるいろいろな

選択肢やアドバイス を素直に受け入れてみることにしました。最初はス テージでの付け

まつ毛ひとつとっても抵抗がありま したが、やってみると案外イイ(笑)。どんな自分 を

見せたいのか考え、なりたい私を作ればいいん だ! と気づいたんです。それまでのセルフ

イメー ジを壊すきっかけになりました。

 

 

「また歌おう」と気持ちが変化したのはなぜですか?

歌うことを辞めて初めてわかることがたくさんあ りました。好きな歌を歌える場がある

だけでも幸せ なことなのに、昔は自己主張ばかりで感謝の気持ち がなかった気がします。

活動休止中、知人のライブ にゲスト出演したのを昔のファンの方がネットで見 つけ「次

のライブはいつですか?」と言ってくれた のも大きいです。自信がなくて歌を辞めました

が、こうして待っていてくれる人がいて、私にできるこ とで誰かが喜んでくれるなら

それは幸せなこと、と 気持ちが変わっていきました。

人から求められると いうことは、自分が思うより「できている」という こと。

だったら楽しめばいいじゃん! と。

そもそ も自分自身が否定したら、良いと言ってくれている 方に失礼ですよね。

 

 

進化し続けるための秘訣を聞かせてください。

昔は自分一人でやっていると勘違いし、チームで 仕事をする感覚がありませんでした。

だから必要以 上にコンプレックスやプレッシャーを感じていたの かもしれません。

活動を再開してからは、ヘアメイ クからステージの装飾に至るまで、レベルの高い

プ ロの方々とチーム「桑田組」として音楽を作ってい ます。そしてみんなの力を

どんどん借りるようにな りました。チームの中には若い世代も多く、そうい う

メンバーの感性に触れることで、昔の桑田靖子を 再現するのではなく「今の桑田靖子」

を更新し続け られるのだと思います。

 

 

毎秋恒例のバースデーライブの見どころは?

昔の曲、最近の曲、カバー曲、隔たりなくなんで もありなところでしょうか。あるとき

リハーサル で、バイオリニストの方が「どれが昔の曲で、どれ が今の曲だかわからない

くらいですね」と言ったん です。「それ当たり!」と嬉しく思いました。私は ジャンルを

問わず「歌」が好きです。どんな曲も今 の自分が感じるままに歌うから区別がなくなる

のか もしれません。

誰にとっても音楽は人生と切り離せないもの。ラ イブに来てくださった方が

「人生って悪くない」と 思えるような時間にしたい。バースデーライブなの で、

お客様から「おめでとう!」と言われますが、 「あなたが生まれてくれたから、

私のライブに来て もらえる。ありがとう!」とお返ししたい気持ちで す。そんな

風に幸せなエネルギーが行き交う場に、 ぜひ気軽に遊びに来てください。

(取材・文 花摘マリ)

 

 

 

 

Artist profile

 

1983年3月東芝EMI より【脱・プラトニック】でデビュー。日本レコード大賞・歌謡大賞他、

最優秀新人賞・優秀新人賞を獲得。歌に定評がある実力派の新人であった。シングル11枚・

アルバム6枚を発表。【天才・たけしの元気が出るテレビ】初代メンバーに抜擢され、歌手

活動のほかにバラエティー番組、ドラマ、司会、舞台等でも活躍。本人の強い希望である

【歌中心の活動】を続ける為、単身アメリカへ、ヴォーカルトレーニングを重ねる。

2010年【桑田靖子】始動。2013年10月 デビュー30周年アルバム「アナタノウタ」発売&ツアー 

2015年5月 アルバム「わたしの歩むみち」発売&ツアー 

2016年5月 アルバム「幸せのトビラ」発売&ツアー 

2016年10月より ラジオ日本「加藤祐介の横浜ポップJ」水曜日レギュラー 

2018年デビュー35周年を迎えた

 

オフィシャル・ウェブサイト http://kuwata-yasuko.com

オフィシャル・ブログ  https://ameblo.jp/kuwata-yasuko/

 

 

ライブスケジュール

2018/10/30

桑田靖子バースデーライブ ~大人でいこう♪~ at JZ Brat / 渋谷

会場:渋谷JZ Brat


日時:2018/10/30 (火)

OPEN 17:30 START 19:00


チケット:ご予約 ¥7,000 当日 ¥7,500

JZ Brat http://www.jzbrat.com

 

 

CD情報

《アナタノウタ》¥2800

 

《わたしの歩むみち》¥2500

 

 

 

《幸せのトビラ》¥2800

 

 

 

アプリ無料ダウンロード!

Apple、Apple ロゴは米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。